最新のお知らせ & イベント情報

  

『千日会報』第25号の発行(2021.3.26)

新しい会報誌が発行されました。
新規にご購入を希望される方はこちらからお申し込みください。

 


中医オープン講座のご案内(2021.2.18)

2021年3月21日(日曜)に第18回中医オープン講座を開催いたします。
オンラインにて開催することとなりましたのでご案内申し上げます。
新型コロナウイルスの感染拡大により、オープン講座のご案内が遅くなったことご容赦ください。

【第18回三旗塾主催 中医オープン講座(オンライン)のご案内】

日時:2020年3月21日(日)
    1部13:00~14:30
    2部14:40~16:10

場所:ZOOM(ズーム)を使ったオンライン開催

参加費:4000円(税込)

今回は、東洋学術出版代表取締役社長 井ノ上匠氏三旗塾金子朝彦先生にご講演いただきます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

《申し込み方法》
今回はオンライン開催となりますのでご参加の場合、以下の手順を踏んでいただくようお願い申し上げます。

【1】下記の「参加フォーム」より申し込み下さい
https://ssl.form-mailer.jp/fms/aca6c7f1479402

【2】参加費を「ペイパル決済」または「ゆうちょ銀行への振込み」にてお支払いください

【3】確認が取れ次第、後日、ZOOMのパスワードを送付致します
※当日ご参加できない方にも、講義の録画を後日配信いたしますのでご検討ください(期間限定)

≪ご参加の方は開催までにご準備ください≫
・ZOOMを開ける電子機器(パソコン・スマートフォン・タブレット等)
・ZOOMアカウント
・ネットが接続できる環境

 




第18回オープン講座開催中止のお知らせ(2020.02.23)

2020年3月15日に開催を予定しておりました三旗塾主催第18回オープン講座につきまして開催を中止することになりましたことをお知らせいたします

東京を中心に新型コロナウイルス(COVID- 19)が猛威をふるい、潜在患者が多数出ている現状において、地方から参加いただくご予定の方に感染のリスクがあること、また室内で100名を超える当講座の実施は困難であるとの結論に達しました。

日々の臨床でお忙しいなか時間を調整いただき、楽しみにされていた皆様、関係者の皆様には多大なご迷惑おかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

次回以降のオープン講座の情報は当ホームページやFacebookなどでお知らせいたします。

今後とも三旗塾の活動に参加・ご支援いただけますよう
お願い申し上げます。

講師・井ノ上先生より~中医オープン講座~(2020.2.2)

3月に行われる予定のオープン講座で、講師をしていただく井ノ上先生より、講義内容の概要をいただきました。

-------------------------------

現代中国の教材において「弁証論治」は,「整体観念」と並んで,中医学を代表する最も基本的な特徴であると位置づけられています。

1955年に任応秋先生が中医の弁証論治を提唱して以来,瞬く間にその地位を確立し,その位置づけは現在に至るまで一貫して変わっていません。
そして針灸療法は外治法の1つとして中医学を構成する要素であるとされ,当然,針灸療法においても弁証論治を行うことが求められてきました。

しかし,近年,中国では針灸の弁証論治は内科の弁証論治の借り物なので,針灸の特色を活かした弁証論治を再構築しなければならないという声が上がっています。
これは一体どうしたことでしょうか?

講演では,まずそもそも「弁証論治とは何なのか」を見つめ直すことから始め,次に現代中国において弁証論治が提唱された経緯について,その歴史背景を俯瞰しながら振り返ります。

さらに,現在まで10版を数える歴代の統一教材『針灸学』を通して,中国の「針灸学」において針灸の弁証論治の内容がどのように変化してきたのかをみていきます。

-------------------------------

講師・栗原先生より~中医オープン講座~(2020.2.2)

3月に行われる予定のオープン講座で、講師をしていただく栗原先生より、講義内容の概要をいただきました。

-------------------------------

鍼灸理論はとかく観念主義に偏ってしまう危険性があります。
よく言えば、個人に与えられる裁量が大きく自由度が高いのですが、悪くいえば、正解を自分でつくれるために公平性や客観性に乏しくなります。

整動鍼は公平性と客観性に留意し、高い再現性の実現を目指しています。
従来の鍼灸理論の発展型ではなく、全く新しい視点から構成されています。
理論構築にあたっては誰もが観察できる現象のみに着目し、現象と現象が矛盾なく説明できることを第一義としました。

整動鍼は新しい流派であると思われやすいのですが、意図しているのはコンセプトの提案です。
経絡では説明しきれない多種多様の現象を「整動」で説明できます。
しかも、従来の臓腑経絡と衝突することもありません。
鍼灸師なら誰でも活用できる理論です。

この講座では「整動」に至るまで経緯を、実際の身体で起こる現象を拾い上げながら説明します。
実技を中心にして解説しますので、即臨床で活かすことができます。
鍼灸の可能性が広がる瞬間を目撃してください。

-------------------------------

中医オープン講座のご案内(2019.11.24)

2020年3月15日(日曜)に第18回中医オープン講座を開催いたします。
【第18回三旗塾主催 中医オープン講座のご案内】

日時:2020年3月15日(日)
   講習会 11:10~14:30 
   交流会 15:00~17:00

場所:目黒プリンセスガーデンホテル 
東京都品川区上大崎2-23-7 
JR目黒駅から5分

定員:80名

参加費:講習会 5000円
交流会 4000円

今回は、一般社団法人整動協会代表 栗原誠先生に実技を交え、また、東洋学術出版代表取締役社長 井ノ上匠氏をお招きしご講演いただきます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

※申込は下記フォームよりお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/aca6c7f1479402





『千日会報』第22号の発行(2019.9)

新しい会報誌が発行されました。
新規にご購入を希望される方はこちらからお申し込みください。

中医オープン講座が終了(2019.3.18)

3月17日に第17回中医オープン講座を開催いたしました。
大変盛況の中、講座を行うことが出来ました。
講師の先生はじめ、参加者の皆様のおかげです。ありがとうございました。


講師・藤本先生より~中医オープン講座~(2019.1.25)

3月に行われる予定の中医オープン講座で、講師をしていただく藤本新風先生より、講義内容の予告をいただきました。

-------------------------------

北辰会で行なっている鍼術は主に毫鍼術、打鍼術、古代鍼術の3種です。
昨年は伝統鍼灸学会はじめ、打鍼術を中心に示して参りましたが「平成最後」の本講座では北辰会の「毫鍼術(撓入鍼法)」を中心に行う予定です。
「なぜ1本鍼なのか」「なぜ多面的観察を行うのか」など、北辰会方式の概要を簡潔にお話しした後、体表観察中心とした診察(四診)~診断~治療、の北辰会方式弁証論治のダイジェスト版を出来るだけ数多くご披露したいと考えております。
体表観察~撓入鍼法の流れ、所見の変化、にご注目ください。

-------------------------------
【中医オープン講座のご案内】
日時:2019年3月17日(日) 11:10~14:30
場所:ホテルプリンセスガーデン(JR目黒駅より4分)
費用:5,000円
申込みフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/aca6c7f1479402


講師・若林先生より~中医オープン講座~(2019.1.17)

3月に行われる予定の中医オープン講座で、講師をしていただく若林理砂先生より、講義の内容について一言いただきました。

-------------------------------
「メディアと東洋医学の可能性を探る」

Twitterやfacebook、Instagramなどを利用して、治療院の知名度をあげたり、集客を行なったりすることは、皆さんもよくご存知のことと思います。ですが、SNSは広告媒体としての働きだけではなく、もっと東洋医学を世間に浸透させるための強力なツールとなり得るものです。

また、近年ではインターネットを介したコミュニケーションツール(facebookメッセンジャー、LINE、zoom、Skypeなど)の発達により、遠隔地の患者さんの状態をある程度把握することも可能となってきました。

本講座では、私が主催している「ハイパー養生団」での生活指導や、遠隔地にいる団員の状態を如何に把握し、また、適切な指導を加えて不調の改善へと導いたかを実例をあげてお教えします。
また、情報拡散ツールとして日本国内で大変よく使われているTwitterを利用して私が行なっている、「養生予報」についてもお話しする予定です。

上記と合わせ、時間が許すようであれば新聞、雑誌、テレビなどの「マスメディア」との付き合い方についても、お話しいたします。
マスメディア、手の内を知らないで立合うには手強い相手ですよ。
-------------------------------
【中医オープン講座のご案内】
日時:2019年3月17日(日) 11:10~14:30
場所:ホテルプリンセスガーデン(JR目黒駅より4分)
費用:5,000円
申込みフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/aca6c7f1479402


中医オープン講座のご案内(2018.12.9)

来年3月に行う第17回中医オープン講座のご案内できました。

日時:2019年3月17日(日) 11:10~14:30
場所:ホテルプリンセスガーデン(JR目黒駅より4分)
費用:5,000円
申込みフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/aca6c7f1479402

今回は、『安心のペットボトル温灸』等を上梓され数々のメディアでご活躍の若林理砂先生と、(一社)北辰会代表理事 藤本新風先生をお招きいたします。
平成の終わりを迎える今回のオープン講座にふさわしく、次世代の鍼灸界を担うお二方をお迎えしての開催となります。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


 


  

『千日会報』第19号の発行(2018.3.18)

新しい会報誌が発行されました。
新規にご購入を希望される方はこちらからお申し込みください。

 

オープン講座:講師の先生よりメッセージ(2018.2.20)

【講師:日色雄一先生から】
『機能と構造について〜「形」と「神」、鍼灸は本当に最強なのか?〜』

様々な治療法がある中、自分の流派が最高であると思う人は少なくないはずです。
ただ、私は最高、最強の流派は存在しないと考えます。
なぜならば、どの流派・治療法には必ず長所と短所があるからです。
それならば、長所だけを集めた治療をすれば良いのではないか?
治療業界に入って22年、たどり着いたのはそこでした。
老中医から学んだことを日本人が実践するとどうなるのか⁇
つづきは本篇で!

【講師:正木民子先生から】
『バストアップと自律神経の関係とは?』

「女性のバストが、他に与える影響は何か?」 バストアップ鍼は、自律神経失調症の治療法として、考えた技法です。
女性に特化した治療法は無いものかと模索しているときに、着目したのがバストの位置でした。
バストラインを綺麗にするために必要なことは、心や身体を整えることにも繋がるのです。
美容としてのバストと、医療としての乳房。
その両面から、女性の心身に与える影響をお伝えできたらと思っています。


【中医オープン講座のご案内】
PDFファイル:第16回中医オープン講座のご案内

【参加申し込み方法】
ページ下記の『問合せフォーム』にて現在受け付けております。
費用は当日のお支払いとなっております。
よろしくご参加お待ちしております。

【日時】
2018年3月18日(第3日曜日)
11:10-14:30(受付10:30-)

穴性研究会第3期の募集開始(2017.12.17)

来年4月よりスタートします、穴性研究会の第3期の募集を開始します。
テーマは『穴性を多方面から考える』です。
詳しくは、穴性研究会ページをご覧ください。


中医オープン講座のご案内(2017.11.27)

来年3月に行う第16回中医オープン講座のご案内できました。


PDFファイル:第16回中医オープン講座のご案内

【参加申し込み方法】
ページ下記の『問合せフォーム』にて現在受け付けております。
費用は当日のお支払いとなっております。
よろしくご参加お待ちしております。

【日時】
2018年3月18日(第3日曜日)
11:10-14:30(受付10:30-)

【講習参加費】
5000円

【交流会】
講座終了後に、懇親会もございます

【場所】
ホテル プリンセスガーデン
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-23-7
(JR山手線「目黒駅」西口より徒歩4分)
(東急目黒線、地下鉄南北線・三田線「目黒駅」より徒歩5分)

【講師】
・正木民子先生 『バストアップと女性の心身の繋がりについて』
・日色雄一先生 『鍼灸、気功、手技療法、三者の関係性について』

『千日会報』第18号発行(2017.09.01)




この号も内容充実です。
三旗塾塾生とネット会員の皆さんには送付済みです。
購入希望の方はこちらのページのフォームよりお申し込みください。


中医オープン講座の最新情報(2017.07.07)

来年3月に行う第16回中医オープン講座の講師陣が決定しました。
名古屋のバストスペシャリスト正木民子先生。
北京中医で中医文献学を専攻され、その後オリエント出版を経て横浜で開業された日色雄一先生。
このお二人の先生を講師にお呼びします。
お二人とも金子が尊敬する先生で、今から内容が楽しみです。
場所は目黒駅にほど近いプリンセスガーデンホテル。
80〜100名を定員と致します。
また、講演の後立食形式の食事会があります。
流派の垣根を超えたものとなりますので、そちらの方にもご参加賜れば有り難く存じます。
宜しくお願い致します。

講演内容などなどは追ってアップしてまいります。

【日時】
2018年3月18日(第3日曜日)

【場所】
ホテル プリンセスガーデン
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-23-7
(JR山手線「目黒駅」西口より徒歩4分)
(東急目黒線、地下鉄南北線・三田線「目黒駅」より徒歩5分)

【講師】
・正木民子先生
・日色雄一先生



お問い合わせがあればお気軽に